日記

いつかのクリスマス

不正解の人生。 クリスマスの夕方、1人で街を歩いたけどどこにも居場所はなかった。ライトアップされた大きなツリーは眩い光を放ち、すれ違う人はみんなしあわせそうだった。あの時の私は寒ささえ感じることなく、自分だけモノクロの世界にいるようだった。...
日記

思いやる気持ち2

しあわせを呼ぶ花 去年のクリスマスに友だちからサボテンとシクラメンの鉢を貰った。見事に咲いた大きな赤いシクラメンの花とサボテン。観葉植物を育てるのがあまり得意ではない私に、長いこと花が楽しめるようにと選んだ大きな株の赤いシクラメン。友だちの...
日記

悪い人というレッテル

コロナ第1波の頃(感染した人が何か悪い人のように扱われていた頃)にYamaちゃんはコロナに感染して、しばらくの間は近所の人に白い目で見られながら生活していた。彼のところは家族4人が仲良しだった。Yamaちゃんは私と同い年で、野球が大好きなお...
日記

少年の友情

遠足から帰った長男が、『お母さん、ごめんなさい。』と言いながら、しょんぼりして私にお弁当箱を渡した。開けてみると半分くらい中身が砂まみれだった。私が『半分しか食べられなくてお腹空いているんじゃないの?』と聞いたら、『タイガが落とした。でもシ...
日記

American dream

彼女と知り合ったのは5年前のこと。仕事関係でお世話になってから何となく気があって、時々一緒にカフェに行ったり散歩に出かけたりしている。外国人の彼女はいつも楽しそうに、流暢な日本語で私に話しかけてくれる。驚くほど日本が大好きで、私よりも日本の...
散歩

秋の終わりの頃。

『また来ようね。』 昨日から母が泊まりで遊びに来ている。『いつまで足腰の自由がきくか分からないから。』そんな事を母はもう何年も前から言っている。帰省した息子達と出かける際にも『これが最後のドライブかな、お婆ちゃんもう年だし。』と真顔で言うか...
日記

ぷぃぷぃと言えば‥。

牧草かおる部屋。 次男のUターン就職を機に、モルモットを飼い始めた。せっかく自宅暮らしをするのだからペットを飼って癒されたいと。電話で話した時はチンチラがいいと言ってたのに‥。ペットショップでいろんなチンチラを抱っこしてお気に入りを決めて、...
日記

本部長との話。

わくわくが大事。 次男の配属先が変わって1ヶ月くらい経った頃の話。様子を見に来られた本部長に、次男は『ふだんはどんな仕事をされているんですか?』『仕事で失敗したこととかありますか?』と質問したそうだ。自分のことよりも、トップの人がふだんどん...
日記

紙に書いてみる。

たった一つの成功法則。 最近、神田昌典さんの『非常識な成功法則』を購入して読んでいる。長男によれば、ほとんどの成功者の方々がこの本を一度は手にしたことがあり、たった一つのことをするだけで成功してしまうという凄い本らしい。長男はYouTube...
日記

思いやる気持ち

目に見えないもの。 我が家にはもうすぐ2歳半になるハムスターがいる。この子のルーティーンは、朝6時に起きて9時におやすみ。途中はほとんど寝ていて、夕方起きて10時にはぐっすり。夜中のゴールデンタイムにはしっかりおやすみ。もしこの子が人なら、...